ブログ

HOME > ブログ

20日(日)の全体会議・研修会において救急救命の講習会を開催しました。

伊丹東消防署から4名の方にお越しいただき、心肺蘇生法やAED使用方法、止血法などについて、実技を交えてご指導いただきました。

1.もしものときは、まず安全確保。

2.助けを呼んで、近くにいる人を特定して救急車の手配をしてもらう。

3.別の人にはAEDを探してもらう。

4.心肺蘇生法を行う。

5.AEDを使用する(機会の誘導どおり)

6.救急車を待つ間心肺蘇生を続ける

AEDについては、不要な人には作動しないことも初めて知りました。

手順も機会が教えてくれるので、落ち着いてやれば大丈夫ですね!

万が一必要になった時、役に立つようしっかり覚えておきます。

3

 

 

 

 

3-5 3-4 3-3 3-2 3-1