ブログ

HOME > ブログ

なっちゃんブログ

あのね! 最近、大手の企業では接客業のスタッフや営業マンに対する接遇教育に力を入れるところが多くなりました。 接客態度が悪くてクレームになると、その従業員個人だけでなく企業の評価も悪くなります。 「接遇」とは接客業におけるお客様に対する「接客スキル」のことを言うそうです。 でも、「スキル(技能)」って・・・? 身だしなみを整えたり、お客様に丁寧な言葉を使うことは常識ですが、 日本には昔から「おもてなしの心」というものがあります。 それは、相手の立場に立って「一期一会」を楽しめるように配慮し、 心温まる対応をすることによって自らも喜びを感じることだそうです。 元気なほうがいいとやたら大声で挨拶したり、 目は怒っているのに口元だけ笑ってるのって怖ーい。 ナスコのスタッフは、スキルでなく心でお客様に接しましょう!



雨の日は、死角が増えるので落ち着いて!! 昨年末に、浩太君という 可愛い男の子が生まれました。          (なっちゃん)



あのね! 今日は朝礼の時に読んでいる「職場の教養」の中からいただきました。 企業にとっての財産とは、商品やサービスなどでしょう。 自社商品であるモノの価値を高め、売ることは重要です。 しかしそのモノの価値を決めているのは人です。 職場の同僚、お客様など「人」がもう一つの財産ともいえるでしょう。 企業にとっても私たちの人生においても、人との「出会い」は大きな財産であるといえます。 この出会いの有無が、企業や人の未来を決定づけることにも通じているのです。 何らかの形で「成功」をつかむ人は、出会いに恵まれた人といえます。 優れた指導者や上司、同僚、部下との出会いはその一端でしょう。 刺激し合い、励まし合える友人との出会いは、かけがえのない財産を得ることなのです。 日本のスポーツ界に広く貢献した故・青木半治氏は 「多くの先輩、友人に恵まれて、ぼくはなんと幸運な男だろう」と出会いの感謝を常に口にしていました。 出会いを大切にすることで、大きな学びが得られます。 職場仲間、家族、友人への感謝の気持ちを忘れずに、毎日を過ごしていきたいものです。   今日の心がけ;出会いを大切にしましょう                    (社団法人倫理研究所 法人局「職場の教養」より)



体調管理に留意し、 ベストコンディションで 安全運転を心掛けましょう! 知的で笑顔の素敵な齊藤さん。 これからナスコの大きな力になって下さいね!                   (なっちゃん)



疲れたら、一息ついて深呼吸!! 奥永さん、もう慣れましたか? いつも優しく気配りして下さりありがとう                (なっちゃん)

P1000704.JPG



あのね! 社長の子供さんたちが幼いころ、「○○ちゃんは何で出来てるの?」と尋ねると 「あのね、ママから生まれたからママで出来てるの!」と可愛く答えていたそうです。 それが、小学校の3年生くらいになると、「主に蛋白質と水分!」と答えるようになり 少々憎らしいやらさびしいやら。 確かに人間の体は約10万種類の蛋白質で出来ているそうです。 食品から摂取した蛋白質はアミノ酸に分解されて、体の各部に適した蛋白質に作り変えられます。 蛋白質は余った分を体に蓄えておくことができないので、毎日の食事でしっかり摂る必要がありますよ! ダイエット中も糖質や脂質は控えても蛋白質はきちんと摂りましょう! 頭髪や爪も蛋白質で出来てるから、気になる人はワカメや昆布だけでなく蛋白質をしっかりと摂りましょう。



出すな スピード! するな 追い越し! とれ 車間距離! 本日もご安全に。 上木 繁 です。 第一ブロックで日々安全運転を心掛け、 集配業務をしています。



出すな スピード! するな 追い越し! とれ 車間距離! 本日もご安全に。 上木 繁 です。 第一ブロックで日々安全運転を心掛け、 集配業務をしています。



あのね! 社長は今日の午後、日頃お世話になっている尼崎信用金庫さんのご招待でバスツアーに参加し、 尼崎の寺町や尼信博物館、貯金箱博物館などを見学しました。 寺町とは城下町に寺院が集中している地域のこと。 尼崎の寺町は400年の間幾多の災害を乗り越えて、今もほぼ当初と変わりない姿をとどめています。

(ボランティアの方の説明は解り易かったですね!)

「世界の貯金箱博物館」は、13,000個もの貯金箱を収蔵していて、からくり貯金箱など楽しい仕掛けのある貯金箱、 地方色豊かな興味深い貯金箱などもありましたが、社長のお気に入りはマイセンの貯金箱だそうです。

(やっぱり・・・。)

「尼信博物館」では尼崎藩主桜井松平家ゆかりの重要文化財をはじめとする常設展も 素晴らしかったそうですが、きょうは月山鍛冶の日本刀が展示されており、 月山貞利先生ご本人のお話も聞くことができました。 作品の美しさは息をのむほどで、精神的要素を含む崇高なる品格と芸術性に驚かされた様子。 社長は心の中で「私も一振り欲しい!」と・・・。 (刀を買ったら公安委員会に届けましょう!) 尼崎市出身の尼子騒兵衛さんが生み出したキャラクター あまちゃん・しんちゃんと記念写真を撮ってご機嫌の社長でした。



ドライブレコーダーは見ている(@_@) 貴方の運転を! プロとして恥じない運転とマナーを!!  iwama.JPG
岩間さんはイケメンで声も「え〜声〜」 いつも元気に挨拶してくれてありがとう!               (なっちゃん)



次へ »