ブログ

HOME > ブログ

きょうの一言

青信号だからといって前車に漫然と追従していませんか?交差点では、前車が停止したり減速する要因が沢山あります。常に前車の停止や減速を予測して運転してください。
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




右左折時や進路変更のとき、ハンドルを回していく直前に、もう一度ハンドルを切る方向を確認していますか?面倒でも必ず「首を回して」目視で確認する癖をつけましょう。
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




交差点や合流部で先に行きたがっている車がいたら譲ってあげましょう。 気持ちの余裕が生まれると、あとの運転がスムーズにいきます。
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




危険な飛出しなどに合った時、カッとして血圧や心拍数などが上がれば損をするのは自分です。そんなときこそ、気持ちを落ち着かせることが安全運転の秘訣です。
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




雪道や凍結道では急ブレーキが命取りになります。とくに慎重な危険予測をすることが必要です。
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




年末が近づいてくると、誰もが慌ただしい気分になってしまいます。そういった雰囲気に飲み込まれることなく、冷静に運転したいものです。
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




青信号に変わった途端に、アクセルを踏んでスタートする車がいますが、渡り遅れた歩行者・自転車や、信号無視の車がやってこないとは限りません。信号が青に変わっても落ち着いて安全確認をして発進する習慣をつけましょう。
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




運転においては、謙虚さが大切です。「僕はこれまでも事故を起こしたことはないよ」といった過信は、交通事故へ近づく第一歩となります。
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




黄信号の意味は「注意して進め」ではなく、原則「止まれ!」です。黄信号に変わったからといって、スピードを上げて交差点に進入することはやめましょう!
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




渋滞にハマったら、ジタバタしても同じです。イライラせずに、前車との追突に注意しながら、渋滞から開放されるのをじっと我慢しましょう!
IMG_9558.jpg

IMG_9558.jpg




次へ »