ブログ

HOME > ブログ

きょうの一言

見通しの悪い交差点などでは、頭を動かして確実な安全確認をする習慣を着けてください。



冷え込んだ朝に、路面凍結しやすい場所を走行する時はスリップするおそれがあります。 急ブレーキや急ハンドルなどは絶対に控えてください。



車に乗る以上は点検整備を確実に行ってください。 点検整備の不備は、人命を奪いかねない事故の原因となります。



黄色信号ではできるだけ停止する習慣をつけてください。 無理に通過していると、たいへん危険です。



自転車はどこからでも突然現れます。 とくに、右左折のときには何度も左右や後方を確認しましょう!



今年も社員元気で新年を迎えました。 1月の第三日曜は毎年恒例の新年安全会議と懇親会を 伊丹シティホテルにて開催しました。 今年も安全運航! 安全作業!を徹底します!! 懇親会は楽しく盛り上がりました。 みなとてもいい笑顔です。(*^_^*) DSCN0652 DSCN0655 DSCN0665 DSCN0686 DSCN0688 DSCN0689 DSCN0708



特に高速道路では、くれぐれもわき見をせずに集中して運転するように努めてください。



冬道では車間距離を十分保って強いブレーキを踏まないで済むようにしてください。



交通事故は身近に潜むリスクです。そのことを自覚してハンドルを握ることを忘れないでください。



多くの風邪薬には抗ヒスタミン剤が含まれているため、眠気を催したり、注意力が低下します。 運転する場合には、眠気を催さないものを飲むようにしましょう。



次へ »